2017.05.23 漫画原稿

「ノンブルとは?」改めて知っておきたい2つのポイント

 

■ノンブルとは?

漫画や小説などのページ順を示す『ページ番号』の事です。
ご入稿の際は必ず入れるようにお願いします。

ノンブル(ページ番号)が無いと、
「3ページの次に11ページの内容が来ている!」
といった乱丁などの製本事故に繋がる可能性があります。

 

■2つのポイント

1.  読みやすい文字の大きさ、書体にする

本のサイズにもよりますが8pt以上の大きさが目安です。

大きさがイメージしにくい場合はお手持ちの書籍等の
文字の大きさを見て、自分のお好みのサイズになるよう
作成するのがオススメです♪

■1mm=2.83pt 1pt=0.35mm <mmとptの換算>

2. 白の上には黒文字、ベタの上には白文字を

白い背景にノンブルを置く時は文字を黒(K100%)に、
黒いベタの背景にノンブルを置く時は文字の色を白にするか、
文字を白枠で囲むとグンと読みやすくなります!

ノンブルのサンプル

 

<原稿づくりの注意点>
グレーや細い明朝体でノンブルを付けてしまうと画面上と違い、
印刷されると予想よりも読みづらく感じられる恐れがあります。

以上を気にしながら作ると読者に読みやすく入稿時に
正しい原稿が作れます!

ノンブルを見せたくない、という方は下記の隠しノンブルの入れ方も
ご参考ください♪

 

原稿作成の基本【ノンブルとファイル名の付け方】
http://www.ryokuyou.co.jp/doujin/manual/basic.html#page

  • 初めてのお客様
  • 自動見積&予約はコチラ
  • 緑陽MyPageでできること
  • 緑陽社はいつでも最大50%OFF、納品数+50部増量サービス実施
  • 9/10〆切 10/8-9〆切 〆切一覧 開催中のフェア バックアップイベント一覧
  • オリンピック会場問題署名のお願い(署名サイトへ)
  • オリジナルグッズ制作部門
  • FAQよくあるご質問
  • 同人誌づくりに役立つコラム

営業日カレンダー

当社定休日
  • 納品依頼フォーム
ページTOPへ