サービス  

【お得に使おう!】余部サービス

余部サービス

緑陽社独自のサービスのうち、圧倒的人気の「余部サービス」。
長年愛されているヒミツと、お得な使い方をお教えします♪

■そもそも「余部サービス」って何??

本を綺麗に作っても、輸送時の揺れ・衝撃で傷ついてしまう事があります。
これを補完するため、オフセット印刷の冊子が多く仕上がった場合に
1~6冊程多く納品してします。これを「製造余部」といいます。
※余部サービスご利用の有無に関わらずお付けしています。
※製造時の状況によっては、製造余部がゼロの場合もあります。

一方、「余部サービス」は、お客様からご希望があった場合に
加算無料で最大+40部の余部をどどーん!とお付けするサービスです。
30部~900部の発注の際にお使いいただけます。

■どんな時に使うの?

★1冊単価を下げたいとき

「余部サービス」のご利用には料金がかかりません。
例えば100部発注の時に「余部サービス」を使うと、100部と同じ料金で140部納品されます!
1冊当たりの単価をぐーっと下げることができるのでお財布に優しい♪


★価格表に無い中間部数が欲しいとき

緑陽社の冊子は、30部/50部/100部…以降、100部毎の料金設定です。
「50部だと少ないけど、100部だと多いなぁ…。」
そんな時は「余部サービス」を使用して、部数の調節をしましょう!

(例)

30部 余部サービス利用で+10部 =40部納品
50部 余部サービス利用で+30部 =80部納品
100部 余部サービス利用で+40部 =140部納品

■どうやって使うの?

予約・発注時にポチっと申請するだけ!

「自動見積&予約システム」から予約するときに「余部サービス:利用する」を選択するだけ!
部数に「余部サービス分の部数」が追加されたことを確認してください。

■気を付けることは?

自己申告制です!

うっかり申請を忘れると、サービスがご利用いただけません。
予約・発注の前に、必ず上記の申請ができているか確認しましょう。

後からの追加申請できません!

サービス利用は、最初のパーツの発注時まで変更が可能です。
発注後は変更ができません。

緑陽社の印刷物のみ!

他社印刷物の持ち込みはサービス対象外です。

余部サービス分も忘れずに納品指示を!

納品指示は『余部サービス分を含めた部数+製造余部』分をご指示ください。
納品指示がなく、弊社お預かりとなった場合は、“製造余部のみでも”在庫代が発生いたします。

忘れずしっかり申請するだけで、冊子が多めに納品されるお得なサービス!
ぜひ次の発注に使ってみてくださいね!

  • 初めてのお客様
  • スタンダードコース自動見積&予約はコチラ
  • カスタムコース個別見積はコチラ
  • 緑陽MyPageでできること
  • 箱数計算ツール
  • 緑陽社はいつでも最大40%OFF、納品数+40部増量サービス実施
  • 11/17〆切 11/30〆切 冬コミ〆切 1/12-13〆切 〆切一覧 開催中のフェア バックアップイベント一覧
  • オリジナルグッズ制作部門
  • FAQよくあるご質問
  • 同人誌づくりに役立つコラム
ページTOPへ