2018.07.06 カラー原稿

【絵描き必見】CLIP STUDIO PAINTの表現色とは?その1

原稿作成や入稿データの確認に便利なクリスタの表現色機能をご紹介します!

本文原稿で印刷したらモアレが出てしまった!といった経験をした事がある方に
ぜひオススメします。モアレの原因になるグレートーンの回避方法を解説します。

◆表現色

表現色は【カラー】【グレー】【モノクロ】の計3種類です。
選択したレイヤーが何色で表現されているのかを現しています。

【カラー】…フルカラーで表現
【グレー】…グレーを含む白から黒の間で表現
【モノクロ】…白黒のみで表現

表現色を見る項目:
メニュー【ウインドウ】→【レイヤープロパティ】にあります。

 

◆グレートーンの回避方法

1.トーンを使用しているレイヤーを選択します。
レイヤープロパティの中央に表現色の項目があります。

2.表現色【カラー】である場合は【モノクロ】に変更

表現色【グレー】を選んである場合はK(黒)100%以外の色のトーンは必ず
表現色をK(黒)100%に色の調整や塗りつぶす、または表現色【モノクロ】
に変換してください。

中間の色は白か黒で表示されるようになりグレー部分が無くなります。

3.グレーの描写がなければ「モノクロ2階調」で書き出し

 

◆よくある間違い:グレーのトーンはモアレが出る

トーンのあるレイヤーにK(黒)100%以外の色が使われていたら、
印刷でモアレが発生する可能性があります。

ボケ足のあるグラデーションのブラシで消す・塗るとトーンに
ボケ(アンチエイリアス)が出てしまいモアレの原因になります。

原稿作成の際に変更するだけで、印刷をより綺麗に出せるようになるので
同人誌の入稿前に改めて確認するのをおススメします!

 

関連リンク

  • 初めてのお客様
  • スタンダードコース自動見積&予約はコチラ
  • カスタムコース個別見積はコチラ
  • 緑陽MyPageでできること
  • 箱数計算ツール
  • 緑陽社はいつでも最大50%OFF、納品数+50部増量サービス実施
  • 12/23-24〆切 冬コミ〆切 1/13-14〆切 1/27〆切 〆切一覧 開催中のフェア バックアップイベント一覧
  • オリジナルグッズ制作部門
  • オリンピック会場問題署名のお願い(署名サイトへ)
  • FAQよくあるご質問
  • 同人誌づくりに役立つコラム
  • スタッフ募集
  • 納品依頼フォーム
ページTOPへ